So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

7/29 フェルメール展(@そごう美術館)編

29日の日曜日
高円寺では「STUDENTS! MUSICAL GALA」の最後のステージがあったけれど 私は娘を誘ってこちらに
DSC_0116.JPG

2018072920520000.jpg

展示されているものは すべて複製画
現代の印刷技術で鮮やかに正確に複製したんだとか
いつだったかな 上野で開かれていたフェルメール展に行った記憶があるけれど それ以来のフェルメールです
そして(複製画だから?)すべての絵画の撮影OKだったよ

「フェルメール・ブルー」が際立つ有名な2作品
DSCN2807.JPG
「真珠の耳飾りの少女」

DSCN2796.JPG
「牛乳を注ぐ女」

当時高価だった顔料(純金に匹敵していたとか)を惜しみなく使って表した「青」
黄色との組み合わせも鮮やかだね

フェルメールの画は 窓辺で光を受ける構図が多いよ
DSCN2794.JPG

DSCN2795.JPG

DSCN2798.JPG

DSCN2801.JPG

そして 彼の絵には楽器も多く登場するよ
DSCN2802.JPG
絵の中の「ヴァージナル」が復元されて会場に展示されていた~
DSCN2813.JPG
こちらも当時高価な楽器だったんだって

DSCN2805.JPG
毛皮が付いた黄色の衣装はフェルナール家の持ち物で この衣装を着た女性の絵も何点かあったよ~ 


会場の中には フェルメールの絵画に入れるコーナーがあって(笑)
DSC_0099.JPG
「手紙を書く夫人と召使」
ならぬ
DSC_0100.JPG
「書いてるふりの女」

こちらのフェルメール展は9月2日まで 横浜のそごう美術館でやってるよ
そして10月5日から上野の森美術館で 8点の本物が展示される「フェルメール展」が開催されます
「日時指定入場制」らしいから 「思い立ったお出かけ専門」の私には無理かなぁ(^^ゞ

うきぐもロゴ.jpg


コメント(2) 

コメント 2

song4u

フェルメールと言えば、やっぱり冒頭のヤツだね。
ぼくも陶板の複製作品を徳島の大塚美術館で見ました。
複製だったけど、とても素晴らしかった記憶があります。

それにしても、最後の写真♪
「書いてるふりの女」
いいですねえ。主演女優はどなたですか?!
by song4u (2018-08-03 22:19) 

あき☆

song4uさん☆へ~
絵画のことは全くわからないけれど こうして観る機会があると「へ~ぇ」って思う発見があってわかった気になるよ~^^

「書いてるふりの女」(笑)
大根役者で面目ない(^^ゞ
by あき☆ (2018-08-04 08:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。